ウーマン

社会でのエチケットをしっかりチェック|口臭対策で息爽やか

口のニオイを改善する

歯磨きする女性

食べ物と口内・腸内環境

人とコミュニケーションする場合、口臭が強ければイメージダウンにつながります。初対面であれば尚更で、異性であれば恋愛対象から外される危険性もありますし、ビジネスであれば仕事の機会を逃すことに繋がりかねません。口臭対策は、対人関係を円滑にするために必要不可欠なのです。口臭に悩む人は、食事内容、口内環境もしくは腸内環境を気にすると良いでしょう。食事内容は最も口臭に直結するため、特別な対策が必要です。人と会う前にニンニクやタマネギなどニオイの強いものを食べるのは控えましょう。また口内環境や腸内環境が悪化している場合も、口臭を生む原因となります。口内や腸内において、善玉菌の量が減り、悪玉菌が増殖していると悪臭を放つようになるのです。

乳酸菌サプリを摂ること

口内環境もしくは腸内環境が悪化している場合は、善玉菌として働く「乳酸菌」を摂取して対策しましょう。最近では口内環境改善を目的とした乳酸菌タブレットなども販売されており、人気を博しています。乳酸菌は食物繊維やオリゴ糖、納豆菌などと摂取することで、効率よく増殖すると言われていますが、摂取効率を意識するならば、特別に加工されたサプリメントやタブレットを摂取するのがおススメです。そうして口内環境や腸内環境が改善されれば、口臭は少しずつ改善されていきます。それでも改善されない場合は、病気や虫歯を疑う必要があります。何れも口臭を生む原因となりますが、それらについては特別な対策をする前に一度専門医療機関を受診して医師の指示を仰ぐと良いでしょう。