ウーマン

社会でのエチケットをしっかりチェック|口臭対策で息爽やか

口の臭いを無くすために

笑う女の人

今後の動向

口臭や体臭といった自分の臭いはなかなか自分では気がつかないものです。それは、嗅覚に問題が発生するため自分から発せられる臭いには気づきにくくなっているからです。そのため、たいていの人は他人から指摘されて初めて気がつくことになります。口臭は他人に不快感を与えるものですし、何らかの病気の症状のあらわれの可能性もあるため、根本的に改善する必要がありますが、根本的な改善には時間やお金がかかります。その際に心配されるのが、口臭のことで他人に迷惑をかけているという強迫観念にかられ、うつ状態などになってしまうことです。他にも様々なストレスをかかえることが多い現代人は、うつを発症しやすいです。他人からどう見られるかを気にする人も多いため、口臭対策を行い他人に迷惑はかけないようにと考える人は増加するでしょう。

工夫するとよい点

口臭対策は、歯科治療、病気が原因の場合病気の治療、食生活の改善、正しいブラッシング、唾液を増やすようにすることなどがあります。これらはどれも大事ですが、体内をきれいにしても出口である口の中が汚ければ臭いが発生するため、口の中の対策を最初にするとよいでしょう。現在歯のトラブルを抱えている自覚がなくても、一度歯科を受診し口腔内をチェックしてもらうことをおすすめします。歯石があることが多いので、クリーニングしてもらい、治療が必要ならば治療しましょう。また、正しいブラッシング方法もその際に教えてもらうのがおすすめです。歯科治療をしてもすぐに口臭が治るとは限りません。それまでの口臭対策ですが、安易に香りの強いスプレーや洗口剤などを使うのは避けましょう。臭い同士が喧嘩してさらに悪臭になるおそれがあります。おすすめはシュガーレスのガムです。唾液を増やすことで臭いを防ぐ効果があります。